【家庭菜園】ビーツを貸農園で栽培してみた!

菜園
スポンサーリンク

こんにちは。今回は栄養価の高い野菜「ビーツ」の栽培にチャレンジしました。

ちなみに畑は市から借りているシェア菜園です。

ビーツには青虫やヨトウムシがつくらしいので、防虫ネットを導入しました。台風に備えて裾に土をかけて踏み固めました。

発芽してからのお世話

台風で大雨が降りましたが、種と芽が流れることなく無事発芽していました。

植え付けから約20日経過。発芽していない箇所があったので、間引きがてら移植ごてを使って混み入っている箇所から空いている箇所へ植え替えました。

適宜更新します!

プロのサポートつき!てぶらで農業体験!【シェア畑】

最近は農業体験が注目されています(たぶん)。

こちらのシェア畑では、手ぶらで農業体験が可能!苗や肥料の提供や農具の貸出し、プロのサポートまでついています。

「失敗したくない!」「続けられるかわからないから農具を買うのはちょっと・・・」なんて方にピッタリのサービスです。

小平市周辺だと、西東京市・三鷹市・府中市に農園があります。お近くの方は、オンライン説明会を受けた後に、実際に農園に見学に行ってみてください。

畑仕事は楽しいですよー。子どもの教育にもいいですし。

コメント

タイトルとURLをコピーしました